広告 ブログ

ブログ初心者におすすめしたいノートパソコン【店員さんに聞いた選び方も解説】

2023年11月26日

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
  • ブログにおすすめのパソコンは?
  • パソコン選びのポイントは?
  • できるだけ安く抑えたい…

知ってました?

結論から言うと、ブログを書くだけなら安いノートPCでもOKです。ネットに繋がって文字が打てればブログは書けます。ぶっちゃけ中古PCでも書けるみたい。

だけどちょっと待った。用途は本当にブログだけですか?将来的な使い方も考えて検討しましょう!

そもそもブログ書くのってスマホじゃだめ??→PC必須です

スマホはやめた方がいいです

僕も一度チャレンジしましたが効率が悪すぎ。

時間もかかるし、操作できることも限られています。

ブログを書くならPCは必須です。

【店員さんに聞いた】家電量販店とネット、どっちが安く買える?

ネットの方が安いです。

家電量販店でスマホ画面を見せながら、「この5万円のPC売ってませんか?」と聞いたところ、

「こんなに安いPCは家電量販店ではどこも取り扱いはないですね。」とのこと。

安さで選ぶならネットが安いようです。

使用目的は本当にブログだけ?→将来の用途も考えよう

  • ブログ一本でいくなら安いPCでOK
  • 別の用途でも使いたいなら高めのスペックを

将来、ブログの用途以外にも使う可能性があるなら少し高いPCを買った方がいいです。

例えば、

  • 動画編集をしたい
  • ゲームをしたい
  • イラストを作成したい

理由は性能のいいPCの方がサクサク動くからストレスフリーです。そして性能がいいほど値段は高い。

僕は将来動画編集もしたかったのでスペック高めのPCを購入しました。

【PCの選び方】店員さんに聞いたチェックポイントはコレ!

PCを選ぶときに確認したいチェックポイントを紹介します。

  1. メーカー
  2. PCスペック

順番に解説します。

①メーカーを確認しよう

海外メーカー または 国内メーカー

主要なメーカーは下記。

海外メーカー国内メーカー
AppleNEC
LenovoFUJITSU
DELLdynabook
hpVAIO
ASUSパナソニック

国内メーカーの強みは「アフターサポート」。国内メーカーならすぐに繋がるし修理も速い。

一方海外メーカーは「価格の安さ」が売り。

どれを優先するかで選択肢が変わりますね。

また、メーカーごとでも「価格」「デザイン」「サポート」で特徴があります。機能・性能は上記のような主要メーカーなら大きな差はありません。

Macbookがいいって本当??Windowsでもいい?

  • オシャレなのはMacbook
  • 気にならないならWindowsで

MacbookはAppleが開発したOS。「副業」とかで調べるとMacbookを使ってるインフルエンサーが多いので憧れる人も多いそう。

WindowsはMicrosoftが開発したOS。日本人が使い慣れているOfficeのExelやWordも使えます。

と、言っても「よく分からん!」ってなると思うので、とりあえず違いは「デザイン」と思っておけばOK。MacbookもWindowsもブログも書けるし動画編集もできます。

Macbookの良さはデザイン性。なんか丸っこくてオシャレですよね。性能に大きな差はないので、オシャレに決めたい人はMacbookが良さそうです。

②PCスペックを確認しよう

CPU:処理速度の速さ

推奨:Intel CORE i7 →動画編集も可能

性能が高いほど処理スピードが速いです

CPUは人間で言うと「脳」です。パソコン全体に指令を出す部分ですね。その為、CPUの性能が低いと、動作が遅くなったりフリーズすることがあります。

CPUは細かく言うとたくさんあり過ぎて「訳わからん‼」ってなるので、簡単に下記タイプだけ見ましょう。数字が大きいほど性能が高いです。

  • Intel CORE i3
  • Intel CORE i5
  • Intel CORE i7
  • Intel CORE i9

将来、動画編集や画像編集をするならIntel CORE i7がおススメ。性能高めで処理スピードも速いです。

メモリ:データの一時記憶場所

推奨:8GB以上→ストレスなく作業できます

容量が大きいほど、色んな作業を同時に出来ます

逆に言えば、容量が小さいとPCの動きが遅くなりストレスになります。

メモリは以下の5タイプから選びます。

  • 4GB
  • 8GB
  • 16GB
  • 32GB
  • 32GB以上

ブログだけなら8GBでOK。

16GBあれば、youtubeを流しながら作業したりwebやオンライン学習をしても快適に動きます。

プログラミングや動画編集、3Dゲームをやるなら容量の大きい32GBが推奨です。

ストレージ:データの記憶装置

推奨:SDD→2023年現在の主流

容量が大きいほど、たくさんのデータを保存できます

例えば、写真や動画、アプリなど。容量が不足すると、データを保存できなくなったり、PCの動作が遅くなったりします。

ストレージは以下の2タイプから選びます。比較も載せます。

タイプ容量動作価格
HDD大きい遅い安い
SDD小さい早い高い

あれ?SDDの方が容量小さいの??→SDD推奨には理由があります。

SDDの方が容量は小さいと言っても結構あります。あくまでHDDと比較するとっていう話。仮に容量が不足しても外付けのHDDを取り付ければ解決します。

なので推奨は動作の速いSDD。ちなみに家電量販店に置いてあるPCはほぼSDDでした。今はSDDが主流のようです。

また、SSDのGBは下記の通り

  • 64GB
  • 128GB
  • 256GB
  • 512GB
  • 512GB以上

ここに関して言うと、ブログだけなら64GB~128GBで十分。資料作成やエクセル計算もやるなら256GBだし、動画や写真の保存もするなら512GBが安心でしょう。

ブログ初心者におすすめのノートPC

という訳で上記解説を踏まえてオススメのPCを探してみましたので紹介していきます。

メーカーは僕が「ブログや動画編集やりたいです!」と伝えたところ店員さんがおススメしてくれた下記メーカーを紹介します。

  • NEC
  • FUJITSU
  • Apple
  • Lenovo

中でも僕のおススメはNEC。僕も使ってますが、使いやすいです。

NEC

CPUIntel CORE i7
メモリ8GB
ストレージSSD 256GB
価格89,800円

10万円以内でスペックも満たしていて、これが良さそうでした。メモリを16GBにすると10万円を超えちゃいます。8GBでもブログは余裕で書けるので問題なしかと。

NECは国内シェアNo.1です。失敗したくない人はNEC。

FUJITSU

CPUIntel CORE i7
メモリ8GB
ストレージSSD 512GB
価格107,380円

公式HPの方が3,000円ほど安いですね。

FUJITSUと言えば世界最軽量のLIFEBOOK UHシリーズ。少し値段は上がりますが、軽量ノートPCで持ち運びやすい。カフェでブログを書きたい人はFUJITSU。

Apple

デザインにこだわりたい人はMacbook。

ブログを書くだけならMacbook Airで十分。コンパクトで軽いのでカフェで作業したりするとカッコいいです。

将来、動画編集や画像編集まで考えているならMackbook Pro。

Apple MacBook Pro 16.2型 M1 Proチップ 10コア SSD 512GB メモリ16GB シルバー MK1E3J/A Retina XDR ディスプレイ

Lenovo

CPUCORE i7
メモリ16GB
ストレージSSD 256GB
価格94,800円

これは94,800円だけど基本的にLenovoは安い。安く抑えたい人はLenovo。

中国メーカーだけど、デザインがよく品質もいいそうです。

「中古PCでもいいから安く抑えたい!」って方はこちら

ブログを書くなら中古PCでも可能。3万円前後で買えたりします。高いスペックのPCもあるので下記サイトからチェック下さい。

ウイルス対策【忘れちゃいけない】

パソコンがウイルスに感染すると、

  • 個人情報が盗まれる
  • カード情報が盗まれる

など危険がたくさん。なのでウイルス対策はしておくべき。

僕は以前は【ウイルスバスタークラウド】を使っていました。理由は国内シェアNo.1で安心感あり。

ただ、数年前に更新する際ダウンロードが上手くいかなくて、現在は定番のセキュリティソフト ノートン 360を使っています。世界で一番売れてるということでこれも安心感あり。

まとめ:用途を明確にしてから購入すれば大丈夫!ブログを書くだけなら多少スペックが低くても問題なし!

という訳でブログ初心者におすすめのPCでした。

用途を明確にして用途に合ったPCを購入すれば大丈夫です。

ブログを書くだけ?将来動画編集やゲームをやったりする?よく考えてからPCを選びましょう!

あとは予算との相談も忘れずに。

是非、PC選びの参考にしてみてください!

おしまい!

-ブログ